D.C.WHITE THE REEFER NAVY

¥0

手縫いでつくりあげた体に寄り添うリーファージャケット

クリア
Categories: ,

※ご予約に関して
PRICE:85,800(税込)
商品入荷は2022年9月末頃を予定しておりますが、前後する可能性がございますのでご了承願います。商品引き換えの際にお支払いをお願いしております。店頭、もしくはホームページよりご購入手続きが可能です。

生産数量に達し次第予約は終了となります。

※注意点

予約時の決済方法は銀行振込をお選びください。(設定の関係での送料のご請求表示がございますが、ご入金の必要はなくそのままで問題ございません。)
・サイズの変更や一度ご予約頂きました商品のキャンセルはお受けできませんのでご了承願います(商品の不備は除く)。
・商品入荷後にお電話、メールにてご連絡差し上げますので必ず連絡の取れる連絡先をご記入ください。
・納期に関しては最善を尽くしておりますが遅れる場合もございますのでご了承願います。
・予約時にご注文完了のメールを送らせて頂いておりますのでドメイン解除をお願い致します。完了メールをお届けが出来ないとご予約として承れない為ご注意願います。

商品詳細

究極シリーズ第二弾はリーファージャケット。
所謂Pコートになります。一般的なリーファージャケットと比べるととにかく”着心地”が柔らかい。
素材はカシミヤと見紛うほどの滑らかなウールをダブルフェイスで仕立てています。生地を織り上げる途中で2枚の生地を糸(接結糸)で絡み合わせる「接結ダブルフェイス」と呼ばれる仕様。お陰で軽量で柔らかい肌触りに保温性を備えることができます。
手の込んだ生地を活かす為に、縫製はほぼ”手縫い”。衿、フロント、裾、袖口の端は 縫い代を裂いて内側に折り込み、手まつりで閉じ、接結を裂いた部分が浮いて厚みが出ない様に ハンドステッチで 押さえる。
各所のステッチ感覚も手縫いならではの”ムラ感”があり、機械の手縫い風では感じることのできない温かみがあります。もちろん着心地は段違いで柔らかい。素材の良さもありますが、手縫いは縫い目が動くので寄り添うように体に馴染みます。
1日の生産量は3着が限界。
本来ならオートクチュールのための縫製方法。D.C.WHITEのような既製服のブランドが用いることはほとんどありません。
このような縫製ができる工場、職人は国内にはほとんどいない。依頼できたとしてもとんでもない額となります。
今回石原氏の旧知の仲である海外の工場で生産できることに。中国は大連にある工場に依頼。ただ1人のベテラン職人が縫い上げています
この柔らかく、美しく返るラペルは高い縫製技術、テーラード知識が詰まったパターンがなければ実現することができません。
形自体はダブルのジャケットとPコートを合わせたようなベーシックな8ボタンのデザイン。パッチ&フラップのポケットに、袖口はターンナップのカフ。
身幅やアームホールには程よくゆとりを持たせつつ、袖口は程よくテーパード。着丈もジャケットがギリギリ下に着用できるくらいの長さで、コートとしてもジャケットとしても着用できる仕様です。
一度羽織れば病みつきになること間違いないジャケットです。
SIZE SPEC(cm)
44 肩幅46/身幅57/着丈72/袖丈61
46 肩幅47/身幅60/着丈73.5/袖丈62
48 肩幅49/身幅62/着丈75/袖丈63.5
50 肩幅51/身幅63/着丈76/袖丈65
52 肩幅52/身幅66/着丈77/袖丈66
生産国:china
素材:ウール80%,ナイロン20%
モデル(176cm 63kg)着用サイズ:44