WORKERS CRUISER VEST PINNAPPLE INDIGO MADRAS

¥19,800

目にしたことのない生地で定番ベストをデザインしました

クリア
Categories: , ,

WORKRESの中でも定番品と呼べるアイテムになってきたクルーザーベスト。

道具服の異名をもつこの服はフロントの三日月ポケットに脇の2室ポケット、それから内ポケットと収納力抜群で鞄嫌いの方には特にお勧めしたいベストです。海外旅行でもマップを入れたり(最近はgoogleですけども)カメラを入れたり、お金を入れたり、思った以上に役に経ちます。

使用している生地はマドラスをインディゴで染め、さらに抜染でパイナップル柄に抜いた生地。インディゴ染めマドラスは見ても抜染による柄がプラスされている生地は中々目にしません。抜染による柔らかい柄の見え方、地の色が薄ら残った雰囲気が独特の柄行きです。裏が貼ってあるので色シャツを合わしても色移りの心配はそこまでないかと。色抜けした経年変化が楽しみです。

これからの時期ならばシェルパーカーの下やGジャンの下。はたまたバスクシャツ やTシャツの上に羽織るのも良いです。

インディゴなので洗濯の際は色移りにご注意下さい。

 

SIZE SPEC

36 肩幅36/身幅50/着丈58

38 肩幅37/身幅53/着丈60

 

素材:3オンス・コットン100%・インディゴ染+パイナップル柄抜染マドラス

生産国:日本

モデル(176cm 63kg)着用サイズ:36

 

WORKERS/ワーカーズ


岡山を拠点にワーク、トラッド、ミリタリーを中心としたメンズウェアメーカーになります。デザイナー舘野氏の豊富な知識はディティール、縫製仕様、素材、商標やブランドの歴史にまで及び、その深い知識を活かし、パターンや縫製、糸、ミシンのアタッチメントなど細かい部分までこだわり、自分が理解を深めた日本の工場にてWORKERSの洋服は生産されます。古き良き部分を活かしつつ現代的解釈をユニークに注入するセンスとそれを実現する縫製技術やパターンなど各部門の高いクオリティは着る人をワクワク驚かせてくれる。 常にベーシックな服作りにも関わらず、そのクオリティや出来上がるまでのバックグラウンド含め、人の心を躍らせる数少ないブランド。